カリキュラム (大学院)2018-12-20T09:37:29+00:00

大学院紹介

  • 設立の趣旨

    元智大学応用外国語学科では外国語教育推進の理念のもと、外国語教育及び関連領域に力を
注いでいます。2003年には、外国語の更なる研究を志す学生のため大学院を開設し、台湾
言語教育と高い外国語能力を有する人材の育成に多大な貢献をしています。

  • カリキュラム

 本学科の英語分野は目的別英語(English for Specific Purposes, ESP)の発展に重点を置いて
います。主な研究分野は関連分野での言語の実用化ですが、言語学や文学の分野にも研究が及ん
でいます。また様々な分野の基礎理論を導入するだけでなく、児童英語会話、翻訳、教育、教材
作成にも応用の幅を広げ、専門言語の研究分野の特色を確立するために、各業界の専門言語文化
を深く研究しています。

  • コースの内容

◎ 先修科目語学概論 (既に履修済みの場合は履修しなくても良い)

◎ 必修科目:英作文、研究方法、英語論文の作成指導

◎ 選択科目(主な三つの領域は次の通りで、自由に選択することができます)

(一)音声学と発音学習、教育の理論と方法、児童英語会話教材、児童英語会話カリキュラ
   ムの設計、児童英語会話心理学、WEB教材設計と応用、コーパスの教育応用、
   専門英語:研究と教育実務、CALLシステム教育など
(二)言語習得、社会言語学、認知言語学、生成言語学、上級学術論文の作成、専門演説と
   作成、言語と認知ゼミナール、談話分析、言語分析、研究の方法:定性分析、
   研究の方法:定量分析、日英対照言語学など
(三)少年文学、児童文学、異文化コミュニケーション、英語とグローバル化など

◎ 卒業単位数:

(1) 必修課程:3科目(9単位) + 修士論文(0単位)
(2) 選修課程: 18単位
(3) 最低畢業學分:27単位(+ 修士論文)

📎 選択科目表
📎 カリキュラム情報検検索
📎 論文資料