国際交流リソース2018-12-20T10:11:43+00:00

国際交流概要

外の世界に元智大学を見せるため

  本校は開設して以来、提携活動や国際学術交流を推進することに力を注いでいます。現時点では国際
 交流活動として短期研修及び訪問見学活動に加え、積極的に海外ボランティアプログラム、ジョイント
 ・ディグリープログラム、ダブルディグリープログラム、Web会議、企業実習等の交流活動を行ってい
 ます。国際交流を通し、学生は国際的視野を広げ、国際語学力を磨き、国際競争力を強化することがで
 きます。 

•  国際契約

•  国際連携専攻学校

•  お申し込み情報

•  国際交流協定校の紹介

~詳細は「元智大学海外事務所」のホームページをご覧ください。

  • 国際交流協定校の紹介

起源

  本校は開設して以来、提携活動や国際学術交流を推進することに力を注いでいます。国際学術交流及
 び合同協力を通し、本校の教育の品質管理を向上させ、視野を広げ、国際競争力を高めることを目標に
 定めています。
  国際学術交流に関する業務はもと発展研究所の学術協力組が担当していましたが、近年は校内の各機
 関における交流活動がますます盛んになったため。本学の国際化を進めるために、校内のリソースをま
 とめ、2008年8月に国際及び両岸事務所を開設することにしました。そして国際及び両岸事務所で
 は、例えば、海外への学術交流の促進、国外学者や学術機関の構成員の応対、国際及び両岸の学術交流
 の事務の取り扱いなど学校の国際事務をまとめて管理しています。また、外国人留学生募集、学術活動、
 研究会、交流情報に関する公告を通し、本学の国際競争力と知名度を高め、外国人留学生を呼びこむ役
 割も担っています。

過去5年間の主な交流協定校一覧

日本・国際教養大学

日本・法政大学

アメリカ・ノースカロライナ大学
グリーンズボロ校(UNCG)

オーストラリア・アイシーエイチエム(ICHM)

日本・福井大学

ドイツ・アウクスブルク応用科学大学